↑でカテゴリごとの記事検索ができます twitterはこちら

【2022/7/2】霞ヶ浦の水路でトラウトタックル使ってみた/初心者の嫁が釣れた件

  • URLをコピーしました!

*当ブログはアフィリエイト広告を使用しています(筆者で実釣したものを厳選しています)

霞ヶ浦に行ってきました。いつもは牛堀でちょろっとやって帰るのですが、今回は嫁とのドライブも兼ねて土浦周辺から千葉方面に下りながら軽く竿を振ってきました。

目次

トラウトパックロッドでのタックル

村田さんに怒られそうですが、今回の目的はトラウトタックルの低弾道キャストの練習。従って、僕も嫁もタックルはトラウトタックルです。

◆僕:Fishmanブランシエラ52UL+カルコンBFS
◆嫁:RGM 55+レガリス2000


です。

猛暑+電波障害

この日も猛暑で気温は30度あったんだろうな。途中で熱中症になりかけてOS-1と薬を買いました。

おまけにAUの通信障害で薬局など探すのも一苦労・・・難儀な日です。

本湖は広すぎてやる気が起こらず水路へ

毎度思うのは霞も広いなぁ。ということ。昔は湖を回ってバスを探す、なんてことをしていましたが、大海原相手にぽつぽつしたポイントを投げて回るには歳を食いました(笑)。

夕方のちょい釣りドライブということで、確実に魚がいそうな水路を探しにしました。


イナッコ?なのか無数のベイトが泳ぎ回る水路を発見。風も少し吹き抜けているし、夕方にバスが入ってくるかも!と期待をして水路を撃ちます。

たまにイナッコの群れに何かがアタックしている模様。その昔、真夏の日中にイナッコの群れにスピナーベイトをぶっ込んだら、良型が釣れたことがありまして、期待です。

嫁のAR-Sスピナーが炸裂した

ワームでネチネチやっていたんですけど、嫁が「キラキラしてクルクルするやつ投げたい」と長嶋監督のような表現でスピナーを指定してきたので、最強の餌AR-Sスピナーに結び変えて投げてもらいます。

水路の岸際を攻めさせていると、嫁がヒット!

アメナマがヒットしました!灼熱の護岸に上げるのもなんだったので、バーブレスフックの利便性を活かして、水上リリースしました。特にナマズやコイなどの口が柔らかい魚にはバーブレスって優しいですね。ルアーをクイッと掴むだけでリリースができます。

その後も嫁だけにヒットが続きます。しかも何故か金のブレードにだけ異常に反応するんですよね。
昔金のミノーでアメナマ4投連続キャッチなんてことをしたことがありますが、ナマズは金が好きなんでしょうか?

・・・にしてもAR-Sの威力半端ねぇ:イワナ・ヤマメ・バス・ニゴイ・ナマズ・ハス全部釣れるわけね(笑)


僕はバスを狙おうと買ったばかりのカウントダウンエリートを使いますが、一瞬ナマズかニゴイみたいなのが見にはくるものの、喰いはせず。

日没前に魚っけも無くなったので納竿となりました。

UL・ショートロッドで霞ヶ浦も楽しかった!

ナマズは35cmくらいだったのですが、RGMでも十分なファイト(ラインだけはしっかりと太いものを!)が可能で、水路ではショートレングスが生きて、釣り3回目の嫁も対岸にガンガンいいキャスト決めてました。

created by Rinker
¥18,480 (2024/06/15 00:03:32時点 楽天市場調べ-詳細)



むしろショートロッドが活きる場面を選んだと言った方がいいのか。

いずれにしろ、障害物の少ない霞ヶ浦の護岸でいいキャスト練習になりましたね。

それにしても・・・バスが遠いな、最近。外道ばっかし。。。。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次