【安く釣る!保管も楽!】12000円で揃える気軽なバス釣りセットを考えてみた

2021年5月24日

*当ブログはアフィリエイト広告を使用しています(筆者で実釣したものを厳選しています)*

前回「いいものを買えば将来的に安く買い替えできるぞ!」なんて
言っといてなんですが、とはいえ

●まずは手頃な価格でバス釣りしたい

という声もあるかと・・・。

とりあえず最初に揃えないといけなくてエネルギーが必要な
●ロッド
●リール
●ライン
たち。。。

そこで今回
●僕が12000円でロッドとリールを買わないといけない
 シチュエーションとして
●もう1度釣りをやり直すなら、
でナチュラムを徘徊してみました。
Amazonで同じものがあればいいと思います。僕は釣具だけ買うときは
安いナチュラムで買ってます。

今後はデビュー希望者にこの記事を配布してやろうと思う(笑)

ロッド編:アンダー4000円のパックロッドが面白そう

アンダー4000円で
●保管も移動も楽なパックロッド
●6フィートという扱いやすいレングス
●一般的なバスルアーを投げることができる対応ウエイト


これ、なかなかない。良いショートロッドはいきなりバカ高くなるか、トラウトロッド。
その中にこの長さと安さはめちゃくちゃ面白そうと思います。
気兼ねなく使い倒してやりたいロッド。最初は根がかりとかぶつけたり、と傷めるし。

オカッパリ X-4SG 604MC

全長:184cm
仕舞:51cm
適合ルアーウエイト:5~21g
適合ライン:6~14lb
4ピース

https://www.naturum.co.jp/product/?itemcd=3037347&categoryid=0

リール編:伝統のエントリーモデル!7000円のシマノ!

僕はリールはもう決めてました。シマノ。
7000円弱でシマノのまともなリールが手に入る!
もう日本のリールはシマノかダイワ(アブ使ってるじゃないか!)!という完全な偏見だけど安心感があることは間違いない、と。

バスワンXT!昔ながらのエントリーモデル代表格。
25年前の僕のベイトデビューリールです(笑)。
昔よりかっこいいじゃないか!性能も上がってるだろ。

しかも最近某Youtubeで「バスワンやすくて良い!「釣れました!」という声を
聞いてもうバスワンに決め打ち!

バスワンXT

ラインもいけそう:マシンガンキャスト

ラインがないと釣りができないので、ラインも!

マシンガンキャストは僕も「選ぶのがだるい」ときに購入して
トラブルはありません。¥1,378円でこれなら十分!
逆に変に寄れやすい安物買うよりこっちがいいです。

14lbはバスやるのに太すぎず細すぎずの独断と偏見です。12lb-16lbでお好みでどうぞ。

はじめのうちは半分くらい巻いてもう半分は釣り場に持ってきてください。

マシンガンキャスト 14lb マシンガンキャスト 14lb

¥6,847+¥3,417+¥1378=¥12002:2円オーバー!

少しオーバーしちゃいましたが、2円はなんとか工面してください(笑)

僕ならこれでいきます。

手軽!家でもかさばらない・電車も乗れる!気軽に持っていける!


これから釣りに行く人はこれを揃えて集合場所にいけば、
「お前、気合い入っとるやんけ」確定です。

●釣りに行かない日はパックロッドなのでクローゼットで
嵩張らない。
●実家や旅行に持っていける!
鞄に入れて電車でちょい釣りOK!


というお手軽さも求めてみました。
また、リーズナブルだから、上達の糧に使い倒す、事故っても安心!
ぜひこれから釣りデビューを考えている方は参考にしてください。

ん?ルアーは?改めて!

実は大切なルアーがない、って気づいちゃいました?(笑)
ルアーを語り出すと長くなるのでまた別記事でアップします!!

<釣具は楽天入会ポイントでタダGETがおすすめです>